【2020年エミー賞】Netflixが最多160のノミネートを獲得!—「オザークへようこそ」がノミネート数トップ


米TV界最高峰の栄誉と称される第72回エミー賞のノミネート作品が発表された。Netflixはストリーミングと非ストリーミングの両分野でライバルを圧倒し、合計160のエミー賞ノミネートを獲得した。この勢いで新王者に輝く日もそう遠く無い。

Netflixが昨年ノミネートされたのは118件で、42件増加した。一方、昨年ノミネート数トップを勝ち取った米有料チャンネルHBOは137件から107件へと減少し、ここに来て大きく差をつけた。

その他企業と比較してもNetflixのパフォーマンスが優れていることは明らかだ。プラットホーム別のストリーミングサービス分野で比較してもNetflixはかなり良い成績となっており、例えばDisney+ に関しては19件しかノミネートされていないという。

  1. Netflix:160件
  2. ディズニー:126件
  3. AT&T:120件
  4. ViacomCBS:67件
  5. Comcast :54件

以下は、ノミネートされるNetflix作品のうち、最もパフォーマンスの高い上位5タイトルだ。

  1. 「オザークへようこそ」 – 18件
  2. 「ザ・クラウン」 – 13件
  3. 「ハリウッド」 – 12件
  4. 「ストレンジャー・シングス」 – 8件
  5. 「アンオーソドックス」 – 8件

エミー賞の授賞式は2020年9月20日(現地時間)に開催し、ジミー・キンメルが3度目の司会を務める予定となっている。※日本ではFOXチャンネルにて独占放送

Netflix作品の全ノミネート結果は以下の通り。


Every Netflix Emmy Nomination in 2020


「オザークへようこそ」
  • 作品賞:ドラマシリーズ部門
  • 主演男優賞:ドラマシリーズ部門
  • 主演女優賞:ドラマシリーズ部門
  • 助演女優賞:ドラマシリーズ部門
  • 監督賞:ドラマシリーズ部門
  • 監督賞:ドラマシリーズ部門
  • 脚本賞:ドラマシリーズ部門
  • 脚本賞:ドラマシリーズ部門
  • 脚本賞:ドラマシリーズ部門
  • 美術賞:現代劇部門
  • キャスティング賞 :ドラマシリーズ部門
  • シングルカメラ映像編集賞:ドラマシリーズ部門
  • シングルカメラ映像編集賞:ドラマシリーズ部門
  • 撮影賞:シングルカメラ(1時間)部門
  • 撮影賞:シングルカメラ(1時間)部門
  • 音響賞:コメディ/ドラマシリーズ(1時間)部門
  • 作曲賞:オリジナルドラマシリーズ部門
  • メイクアップ賞:マルチカメラ連続/単発番組部門
「ザ・クラウン」
  • 作品賞:ドラマシリーズ部門
  • 主演女優賞:ドラマシリーズ部門
  • 助演女優賞:ドラマシリーズ部門
  • 監督賞:ドラマシリーズ部門
  • 監督賞:ドラマシリーズ部門
  • 脚本賞:ドラマシリーズ部門
  • 撮影賞:シングルカメラ(1時間)部門
  • 音響編集賞:コメディ/ドラマシリーズ部門
  • 美術賞:歴史ドラマ・ファンタジー部門
  • 楽曲賞:オリジナルドラマシリーズ部門
  • キャスティング賞
  • 衣装賞:時代劇部門
  • ヘアスタイリング賞:時代劇/キャラクター部門
「ハリウッド」
  • 主演男優賞:ミニシリーズ/テレビ映画部門
  • 助演男優賞:ミニシリーズ/テレビ映画部門
  • 助演男優賞:ミニシリーズ/テレビ映画部門
  • 助演女優賞:ミニシリーズ/テレビ映画部門
  • 美術賞:歴史ドラマ・ファンタジー部門
  • 衣装賞:時代劇部門
  • ヘアスタイリング賞:時代劇/キャラクター部門
  • メイクアップ賞:時代劇/キャラクター部門
  • メイクアップ賞:シリーズ/ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャル番組部門(人工装具) 
  • 作曲賞:ミニシリーズ/テレビ映画部門/スペシャル番組部門
  • オリジナルメインタイトルテーマ曲賞
  • 音響賞:ミニシリーズ/テレビ映画部門
「ストレンジャー・シングス」
  • 作品賞:ドラマシリーズ部門
  • 音楽監督賞
  • シングルカメラ映像編集賞:ドラマシリーズ部門
  • インタラクティブ・エクステンション賞
  • 音響編集賞:コメディー/ドラマシリーズ(1時間)部門
  • 音響賞:コメディー/ドラマシリーズ(1時間)部門
  • 視覚効果賞:ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャル番組部門
  • スタント・コーディネーション賞:ドラマシリーズ/ミニシリーズ/映画部門
「アンオーソドックス」
  • 作品賞:リミテッド・シリーズ部門
  • 主演女優賞:ミニシリーズ/映画部門
  • 脚本賞:ミニシリーズ/映画/スペシャル番組部門
  • 作曲賞:ミニシリーズ/映画/スペシャル番組部門
  • 作曲賞:主題歌部門
  • 演出監督賞:ミニシリーズ/映画/スペシャル番組部門
  • キャスティング賞:ミニシリーズ/映画/スペシャル番組部門
  • 衣装賞:現代劇部門
「クィア・アイ」
  • 監督賞:リアリティ番組部門
  • 美術賞:バラエティ/リアリティ番組部門
  • 撮影賞:リアリティ番組部門
  • 撮影賞 :マルチカメラ連続番組部門
  • 映像編集賞:ストラクチャード・リアリティ/コンペティション部門
  • 音響賞:コメディ/ドラマシリーズ(30分)/アニメーション部門
  • キャスティング賞:リアリティ番組部門
  • ストラクチャー・リアリティープログラム賞
  • リアリティ・コンペティション番組ホスト賞
「タイガーキング: ブリーダーは虎より強者?!」
  • 作品賞:ドキュメンタリー/ノンフィクション番組部門 
  • 監督賞:ドキュメンタリー/ノンフィクション番組部門
  • 編集賞:ノンフィクション部門
  • 音響編集賞:ノンフィクション/アリティ番組部門
  • 音響賞:ノンフィクション/アリティ番組部門
  • 作曲賞:ドキュメンタリー/スペシャル番組部門
「チアの女王」
  • 作品賞:アンストラクチャード・リアリティ部門
  • 監督賞:リアリティ番組部門
  • 撮影賞:リアリティ番組部門
  • 編集賞:アンストラクチャード・リアリティ部門
  • 音響編集賞:ノンフィクション部門
  • 音響賞:ノンフィクション部門
「アグリー・デリシャス:極上の”食”物語」
  • 作品賞 :リミテッド・シリーズ部門
  • 作品賞:情報番組(シリーズ/スペシャル)部門
  • 助演女優賞:ミニシリーズ/映画部門
  • 脚本賞:ミニシリーズ/映画/スペシャル番組部門
  • キャスティング賞:ミニシリーズ/映画/スペシャル番組部門
「デイヴ・シャペルのどこ吹く風」
  • 作品賞:コメディ/バラエティ/スペシャル番組部門
  • 監督賞:バラエティ番組部門
  • 脚本賞:バラエティ番組部門
  • 映像編集賞:バラエティプログラミング部門
  • 音響賞:バラエティシリーズ/スペシャル番組部門
  • 技術監督/カメラワーク/ビデオ撮影賞:ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャル番組部門 
「マイ・ストーリー」
  • 作品賞:ドキュメンタリー/ノンフィクション特別番組部門
  • 監督賞:ドキュメンタリー/ノンフィクション部門
  • 撮影賞:ノンフィクション部門
  • 作曲賞:ドキュメンタリー/特別番組部門
「ザ・ポリティシャン」
  • ゲスト女優賞:コメディシリーズ部門
  • 衣装賞:現代劇部門
  • ヘアスタイリング賞:現代劇部門
  • メイクアップ賞:マルチカメラ連続/単発番組部門
  • メインタイトルデザイン賞
「デッド・トゥ・ミー ~さようならの裏に~」
  • 作品賞 コメディ部門
  • 主演女優賞:コメディーシリーズ部門
  • 主演女優賞:コメディーシリーズ部門
  • キャスティング賞:コメディーシリーズ部門
「スペース・フォース」
  • 美術賞:ナラティブ・プログラム部門
  • 音響編集賞:コメディ/ドラマシリーズ(30分)/アニメーション
  • 音響賞:コメディ/ドラマシリーズ(30分)/アニメーション
  • スタント・コーディネーション賞:コメディシリーズ/バラエティ番組部門
「ラブ・イズ・ブラインド ~外見なんて関係ない?!~」
  • キャスティング賞:リアリティ・プログラム部門
  • ストラクチャードリアリティプログラム賞
  • 作品賞:リアリティ番組部門
  • 撮影賞:シングルカメラ(1時間)部門
「エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE」
  • 作品賞:テレビ映画部門
  • シングルカメラ映像編集賞:ミニシリーズ/テレビ映画部門
  • 音響賞:ミニシリーズ/テレビ映画部門
  • 音響編集賞:ミニシリーズ/テレビ映画部門/スペシャル番組部門
「GLOW: ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」
  • 助演女優賞:コメディシリーズ部門
  • 美術賞:ストーリー(30分)部門
  • 音響編集賞:コメディ/ドラマシリーズ(30分)/アニメーション部門
「ジョン・ムレイニーとサックランチキッズ」
  • 作品賞:コメディ/バラエティ/音楽スペシャル番組部門
  • 脚本賞:バラエティ番組部門
  • ストラクチャード・リアリティ・プログラム賞
「コミンスキー・メソッド」
  • 作品賞:コメディシリーズ部門
  • 主演男優賞:コメディシリーズ部門
  • 助演男優賞:コメディシリーズ部門
「アメリカン・ファクトリー」
  • 監督賞 ドキュメンタリー/ノンフィクション部門
  • 撮影賞 ノンフィクション部門
  • 編集賞 ノンフィクション部門
「アート・オブ・デザイン」
  • メインタイトルデザイン賞
「アメリカの息子」
  • 作品賞 テレビ映画部門
「ビトウィーン・トゥ・ファーンズ: ザ・ムービー」
  • 作品賞:短編バラエティシリーズ部門
「ビッグマウス」
  • アニメーション番組賞
  • ボイスオーバー・パフォーマンス賞
「Big Mouth Guide To Life」
  • デリバティブ・インタラクティブ賞
「ブラック・ゴッドファーザー: クラレンス・アヴァントの軌跡」
  • オリジナル楽曲賞
「ブラック・ミラー」
  • ゲスト男優賞
「ボージャック・ホースマン」
  • アニメーション番組賞
「サーカス・オブ・ブックス」
  • 脚本賞:ノンフィクション番組部門
「サインフェルド: ヴィンテージカーでコーヒーを」
  • 作品賞:情報番組部門
「ドリー・パートンのハートフル・ソング」
  • 作品賞 :テレビ映画部門
「猫イジメに断固NO!: 虐待動画の犯人を追え」
  • 脚本賞:ノンフィクション番組部門
「このサイテーな世界の終わり」
  • 撮影賞:シングルカメラ(30分)部門
「ファミリー・ストーリー ~これみんな家族なの?~」
  • 撮影賞:マルチカメラ番組部門
「グレイス&フランキー」
  • 衣装賞:現代劇部門
  • ヘアスタイリング賞:現代劇部門
「グレート・ハック: SNS史上最悪のスキャンダル」
  • 作品賞:ドキュメンタリー/ノンフィクション特別番組部門
「ハンナ・ギャズビーのダグラスに捧ぐ」
  • 作品賞:コメディ/バラエティ/音楽スペシャル番組部門
  • 脚本賞:バラエティ番組部門
「ジェリー・サインフェルド: 退屈しのぎの23時間」
  • 作品賞:コメディ/バラエティ/音楽スペシャル番組部門
「ダーククリスタル: エイジ・オブ・レジスタンス」
  • 子供番組賞
「ロスト・イン・スペース」
  • 視覚効果賞:ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャル番組部門
「パーフェクト・スイーツ」
  • 作品賞:コンペティション部門
  • リアリティ・コンペティション番組ホスト賞
「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」
  • ゲスト女優賞:ドラマシリーズ部門
「パットン・オズワルトのみんな愛してるよ」
  • 脚本賞:バラエティ番組部門
「セルフメイドウーマン ~マダム・C.J.ウォーカーの場合~」
  • 主演女優賞:リミテッドシリーズ/映画部門
「セス・マイヤーズのロビーでおめでた!」
  • 脚本賞:バラエティ番組部門
「ティファニー・ハディッシュのみんな準備バッチリ!」
  • 演出監督賞:バラエティシリーズ部門
「ティファニー・ハディッシュ: ブラックミツバの準備バッチリ!」
  • 作品賞:コメディ/バラエティ/音楽スペシャル番組部門
「アンブレイカブル・キミー・シュミット: キミーVS教祖」
  • 作品賞:テレビ映画部門
  • 助演男優賞:ミニシリーズ/映画部門

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA