Netflix「ヴァージンリバー」シーズン3の配信に先駆け、シーズン4へ更新決定との報道


Netflix大人気シリーズ「ヴァージンリバー」のシーズン4が早くも更新されることが分かった。

米ProductionWeekly(6/3付) によると、既にシーズン4の制作が進行中であり、2021年7月から11月にかけて撮影が行われる予定だという。

7月9日に配信開始するシーズン3に先駆け飛び込んできたニュースにファンは大喜び。SNS上では、『大好きなシリーズ!本当に嬉しい!!!』『シーズン3まだだよね?!楽しみが増えた』など歓喜の声が飛び交った。

2019年12月にデビューした同シリーズは、Netflixの中でも常に前倒しで更新されてきた数少ない番組のひとつだ。

ロビン・カーの同名小説を原作に、人生をやり直そうとLAから北カリフォルニアの小さな町へ引っ越してきた看護師のメルを描いた物語。ロマンチックで心温まるストーリーに世界中の視聴者から共感を呼び、米国ではポップカルチャー現象となっている。

制作リストによると、具体的には2021年7月28日から11月30日まで撮影スケジュールが組まれており、従来通りカナダのバンクーバーで開始する予定だという。

コロナ禍でスケジュールが調整・変更される可能性は大いにあるが、もし順調に進んだ場合 シーズン4は2022年半ばに到着する可能性が高い。続報を待ちましょう。

コメントを残す

CAPTCHA