Netflix「After Life/アフター・ライフ」シーズン3の最新情報とリリース予報!


「After Life/アフター・ライフ」のシーズン2は2020年4月にNetflixでリリースされ、その後早々にシーズン3の更新が決定し最終シーズンになることも明らかになった。

同作はトニー役のリッキー・ジャーヴェイスが主演を務めるNetflixオリジナル・コメディシリーズだ。妻の死を受け入れられない地方新聞社の記者トニーが、周りの人たちの優しさに逆らうように自分勝手で嫌な態度を取ることで、つらい毎日を乗り越えようともがく日常を描いている。

シーズン2は、Netflixのランキングコンテンツにおいてヒットタイトルとなっている。イギリスでは『ザ・ジレンマ: もうガマンできない?!』や『タイガーキング: ブリーダーは虎より強者?!』を押さえ上位に食い込んでいたことは記憶に新しい。

シーズン3が発表された直後のリッキー・ジャーヴェイス @rickygervais/Twitter

新型コロナウイルス感染の影響により、ショービズ界では現在多くの撮影が延期されている。The Guardian の記事によると、「アフター・ライフ」の撮影地であるイギリスの撮影は比較的影響を受けていないようで、2020年7月に制作が再開される予定だ。

©︎ 1997-2020 Netflix,Inc.

監督・脚本も務めるリッキー・ジャーヴェイスは、Reports で『シーズン4を製作しないと決めてる。』とコメントし、次回作が最終シーズンであることを示唆している。

シーズン3は早ければ2021年内にストリーミング予定で、現在の製作スケジュールから推測すると2021年夏のリリースが濃厚だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA