ゴジラの新作アニメシリーズ「ゴジラ S.P<シンギュラポイント>」がNetflixで始動


制作会社のボンズとオレンジが2021年にNetflixで配信される新シリーズを共同で制作!

Netflixは、オリジナルストーリーで展開するこれまでにない新しいゴジラの新シリーズ「ゴジラ S.P<シンギュラポイント>」の製作を発表した。本アニメは、2021年よりNetflixで世界配信開始される。

“ゴジラ” のアニメ映画と言えば『GODZILLA 怪獣惑星』や『GODZILLA 決戦機動増殖都市』『GODZILLA 星を喰う者』が国内外で人気を博しているが、今回は製作陣も一新され、『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』で知られる高橋敦史監督が手掛ける。

▲加藤和恵によるキャラクターデザイン

その他クリエイティブチームには、『映画ドラえもん』や『弱虫ペダル』などのシリーズを手がけた沢田完が作曲を、本作がTVデビュー作となるSF作家の円城塔がシリーズ構成・脚本を担当する。

デザインには、ジャンプスクエアで人気漫画『青の祓魔師』を連載中の加藤和恵がキャラクターデザイン原案を、『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』『風立ちぬ』などのスタジオジブリ作品を手がけたアニメーターの山森英司が怪獣デザインをそれぞれ担う。

アニメ制作会社には『僕のヒーローアカデミア』で知られるボンズと、『BEASTARS』『宝石の国』のオレンジ と共同で、手描きアニメとCGのハイブリッドスタイルでシリーズを制作するという。

テレビ放送は2021年4月よりTOKYO MXほかにて開始し、Netflixでは日本先行で全世界独占配信される予定だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA