今秋、Netflix「ストレンジャー・シングス」がお化け屋敷になってL.A.に登場!


この秋、アメリカ・ロサンゼルスにNetflix 大ヒットドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のをテーマにした公式コラボお化け屋敷『ストレンジャー・シングス:ザ・ドライブイン・エクスペリエンス』がオープンする。

パンデミックの影響を受け、今年のハロウィンはソーシャルディスタンスに配慮したイベントが主流となりそうだが、この企画はドライブスルーお化け屋敷という斬新なスタイルだ。

ゲストは自分の車に乗ったまま1985年にタイムスリップし、ストーリーの鍵となるスポットを訪れる演出となっている。ドラマの世界観をたっぷりと堪能できるコースには、ショッピングモール、ロシアの秘密研究所、そして裏側の世界であるシーズン3をモチーフに構成されている。各スポットに一時停車しながら様々な映像を見て巡る。

オフィシャルサイトのチケット購入開始は8月26日(現地時間)からで、オープンは10月となる。体験料は車1台につき59ドル(約6200円)、所要時間はなんと約1時間だ。また、1台ごとの移動ではなく、24台の車がグループとなってエリア内を移動・体験するユニークなイベントとなっている。

開催場所はロサンゼルス・ダウンタウン中心部で、詳細はまだ明らかになっていない。世界的人気シリーズだけに今後のプロジェクト拡大にも期待されている。

【公式URL】https://strangerthingsdriveinto.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA