Netflix「そしてサラは殺された」シーズン2 のリリース情報


原題の「Who Killed Sara?(サラを殺したのは誰?)」というタイトルからして、シーズン1の終わりにはサラを殺した犯人がわかるだろうと思われていた。2021年3月24日に配信開始したメキシコ発のサスペンスドラマは、とんでもないクリフハンガーでショーを終わらせ、多くの視聴者を消化不良にさせている。

続編の制作は既に決定しているが、Netflixは配信日の正式発表はしていない。

ただし、シーズン1の最後に続編のティーザー予告シーンで終わっていることを考えると、制作は順調に進んでおり完成は近いと推測される。シーズン2は2022年初頭までに到着する可能性が高いだろう。

©︎ 1997-2021 Netflix,Inc.

シーズン1のエンディングは、単なるクリフハンガーではなく文字通りミステリーの範囲を全く別のレベルにまで拡大した。これまでは殺人とその動機をめぐる事件であったが、フィナーレではサラが患っていた精神的な不安定さを明らかにし、より心理的なスリラーへとトーンを変えているようだった。

同シリーズの脚本家ヴァレンズエラは、最近米Cinemaholicのインタビューで『作品を売り込むためには最低でも3シーズン、場合によってはそれ以上続くストーリー構成が必要だ。』と述べている。つまり「そしてサラは殺された」のストーリーは少なくともあと2シーズンは続くと予想されるのだ。視聴者は彼らがもたらす答えを辛抱強く待たなければならないようだ….。

続報をお楽しみに!

【関連記事】
衝撃の瞬間を見逃すな!Netflix「そしてサラは殺された」キャスト、プロット最新情報

コメントを残す

CAPTCHA