Netflix「ビトゥィーン」シーズン3 の行方… 更新? 打ち切り?


Netflixの「ビトゥィーン」を覚えているだろうか。2016年6月に配信されたシーズン2を最後に、音沙汰なく5年の月日が経とうとしている。シーズン3への更新が期待されていたが、未だ宙ぶらりんの状態なのは一体なぜか?
ここでは、現在わかっている情報をまとめている。

同シリーズは NetflixとカナダのCitytvで共同制作され、ジェネット・マッカーデが主演を務めるSFサバイバルドラマ。22歳以上の人々が全滅した町を舞台に、残された若者たちが生き残るため互いに力を合わせる姿を追っている。

「ビトゥィーン」は決して傑作シリーズではなかったが、シーズン2になると確実に面白さが増し、キャラクター描写が改善されたと高評価を得た。そして、シーズン2では多く謎と大きなクリフハンガーで幕を閉じている。

「ビトゥィーン」シーズン3の制作は正式発表されたか?

©︎ 1997-2021 Netflix,Inc.

前途したとおりシーズン2が終了してから5年経過したが、現在もシーズン3制作の発表はされていない。打ち切りでもなければ、休止することさえも発表されていない状態なのだ。

Netflixは通常、オリジナル作品の今後の展開に関してはかなり明確だ。キャンセルや更新はシーズン終了後に数ヶ月で発表され、数年後になることはほとんどない。

ちなみに、類似作としてよく比較されていた『ザ・ソサエティ』は正式に打ち切りの発表があった。(町から大人の姿が突然消え必死で生き抜こうとする高校生たちを描くという似た設定)

5年後の今、同シリーズは完全に終了したと言っても過言ではないが、先日主演のジェネット・マッカーディがひとつの結論を導き出す発言をしている。自身がホストを務めるポッドキャスト『Empty Inside』で、なんと女優業を引退したことを明かしたのだ。

『実は数年前に辞めたの。元々やりたくなかったけど6歳のときに母に(業界にに)入れられて、10歳か11歳になると私が家族を経済的に支えていたわ。』と打ち明け、今後は監督や脚本家に専念することを宣言。世界中のファンに衝撃を与えたのだった。

マッカーディ演じるのワイリーの姿を再びスクリーンで観られる日は来ないでしょう。つまりシーズン3への復活の扉も固く閉ざされたままであることを意味する。

コメントを残す

CAPTCHA