Netflix「Lupin/ルパン」、配信開始28日以内に7,000万世帯の視聴者数へ到達する勢い


オマール・シー主演 フランス発のTVシリーズ「Lupin/ルパン」が大ヒット中!配信開始から28日以内で、全世界で7,000万世帯が視聴すると予測!

米Deadlineによると、1月8日に登場した「Lupin/ルパン」が『ブリジャートン家』(6,300万世帯視聴)や『クイーンズ・ギャンビット』(6,200万世帯視聴)の人気シリーズを上回る7,000万世帯が28日以内に視聴すると予測されている。これはNetflix TVシリーズの初動ランキングにおいて第2位に躍り出るかたちになり、2021年デビュー作品としては最高のスタートを切っている。

【関連記事】
配信開始28日以内で最も多く視聴されたNetflixオリジナルTVシリーズTOP5発表!─「ブリジャートン家」開始半月にして5位に食い込む人気

そしてこのニュースにいち早く反応したのは主演のオマール・シーだ。『7,000万、それはクレイジーだ 』とツイートし『ルパンがフランス発のシリーズとして初めて国際的に成功したことを誇りに思う』と感謝のメッセージを送った。

同作はルパンの生みの親であるモーリス・ルブランの小説に基づき、ジョージ・ケイとフランソワ・ウザンが共同で原作・制作したシリーズで、現代風にアレンジされた怪盗紳士アルセーヌ・ルパンを『最強のふたり』で知られるオマール・シーが務めている。

©︎ 1997-2021 Netflix,Inc.

フランス発のTVシリーズとしては初めて米国のランキングにTOP10入りし、現在も各国のランキングで首位を飾っている。
そしてルパン人気の再燃は小説へも向けられ、フランスのAmazonでは売上トップを記録するほか、イタリア、スペイン、米国、英国、韓国ではトレンド入りを果たした。また、フランスの子供向け番組『FranceInfo Junior』ではアルセーヌ・ルパンの研究家を招き同シリーズの魅力や作家ルブランの生い立ちを紹介したりと、様々な波及効果がみられている。

コメントを残す

CAPTCHA