Netflix「LUCIFER/ルシファー」 シーズン6、最新情報&リリース予報


シーズン6で完結を迎える「LUCIFER/ルシファー」は、パンデミックで延期になっていた撮影を先月から開始している。しかし配信日に至るまでは長い待ち時間を要するだろう。

現在Netflixでは、シーズン5(前半)が配信中で、残り8話分(後半)を待っている状態だ。撮影は9月24日から再開しており、2021年初頭の配信日に向け調整が行われている。

シーズン6では引き続きイルディ・モドロヴィッチとジョー・ヘンダーソンが共同ショーランナーを務める。トム・エリス以外のメインキャストについても下記のとおり続投する。

  • クロエ役:ローレン・ジャーマン
  • アメナディエル役:D・B・ウッドサイド
  • メイズ役:レスリー・アン・ブラント
  • リンダ役:レイチェル・ハリス
  • エラ役:エイミー・ガルシア
  • ダン役:ケヴィン・アレハンドロ
  • トリクシー役:スカーレット・エステベス

シーズン6では新たなキャラクターも登場予定だ。

▲左から:スコット・ポーター、クリス・コイ、ロブ・ザブレッキー

まず、NBC『フライデーナイトライツ』やCBS『スコーピオン』で知られるスコット・ポーターがキャロル役で登場する。彼はシーズン5の後半から出演することが決まっており、物語の結末に向け大きな役割を果たす可能性がある。

アラン役には、『DEUCE/ポルノストリート in NY』『フロントランナー』『ウォーキング・デッド』の出演で知られるクリス・コイが務める。

そして 『A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー』『ロスト・リバー』『クリミナル・マインド』に出演するロブ・ザブレッキーがホーレス役を演じる。彼は俳優の顔以外にも、シンガーやマジシャンの肩書きを持つマルチな才能の持ち主として知られている。

Twitter @luciferfanworld

当初、8話構成で企画されていたシーズン6は、最終的に全10話となることが確認されている。アメナディエル役のD・B・ウッドサイドはTwitterで『10!なんと10話!』と喜びを投稿していたことは記憶に新しい。

前途したとおり撮影は既に始まっており、トム・エリスが語った複数のインタビューによるとシーズン5とシーズン6の撮影は平行して行われていると述べている。キャストたちは自身のTwitterで、万全なコロナ対策のもと最終シーズンの撮影段階であることを投稿している。

気になるのはシーズン6の配信がいつ頃になるかだろう。シーズン5(後半)が2021年初めに配信予定であることから、2021年内に戻ってくることは考えにくい。現時点では早くて2022年頭初になる可能性が高い。

Picture: Warner Television / Netflix ©︎ 1997-2020 Netflix,Inc.
Source: whats-on-netflix

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA