Netflix「ストレンジャー・シングス」シーズン4、配信予報&最新情報!

製作・監督・脚本を務めるダファー・ブラザーズ。ロス&マットは双子の兄弟!


「ストレンジャー・シングス」が2021年に戻ってくる。
先月、シーズン4の更新がNetflixから正式発表されたが、パンデミックの影響により制作は依然として軌道に乗るまで時間が掛かっている。リリースは2021年夏以降になるだろう。

本シリーズの生みの親であるダファー・ブラザーズは、Netflixと複数年契約を結んでいるが、シーズン4もその契約に続くものだ。

2020年6月にはシーズン4の脚本がすべて完成したことが公式Twitter で発表されたが、実は2020年1月から撮影は始まっていた。8月に終わる予定であったが、延期を重ね9月28日に再開している。

舞台裏では子どもたちが自転車に乗っている姿がキャッチされている。

Movieweb によると、撮影はリトアニアの首都ビリニュスで大々的に行われており、2020年の2月に終了している。これは番組史上初めて制作の一部をアメリカ(アトランタ)以外で行われたことになる。シーズン4の撮影はまだ続いており、2020年12月からニューメキシコ州で始まる予定だ。

Twitter @strangerwriters

気になるシーズン4のエピソード数は全8話構成になると予想されているが、脚本家チームには現在9部の原稿がある。シーズン2が全9話だったように変更は大いに考えられる。

シーズン4における最大の問題は、警察署長ジム・ホッパー演じるデヴィッド・ハーバーが復帰するかどうかだ。幸いにもNetflixがあげた予告編のおかげでホッパーの生存は確認されている。

キャスト情報はまだある。その予告編では、トム・ヴラシアが最初のセクションに出演することが明らかになっている。ソ連に関連する重要なキャラクターとして登場し、彼もホーキンスに戻る可能性が高い。また、ルーカスの妹エリカ役のプリア・ファーガソンがレギュラーに昇格している。4月にはセルビアの俳優ニコラ・ジュリコが出演することも決定しているがキャラクターについては分かっていない。

引き続き「ストレンジャー・シングス」シーズン4の続報をお楽しみに!

Photo:©︎ 1997-2020 Netflix,Inc.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA