続編「ペーパー・ハウス・コリア」シーズン2はいつNetflixで配信される?


Netflixオリジナルドラマ「ペーパー・ハウス・コリア: 統一通貨を奪え」が2022年6月24日より配信され、多くのファンは続編への期待を膨らませている。

BHエンターテインメントとContent Zium社 によって制作された同シリーズは、アレックス・ピナが手掛けたオリジナル版『ペーパー・ハウス』を韓国へと舞台を移しリメイクした作品で、脚本家リュ・ヨンジェが脚色している。

韓国版ではオリジナルほどのクオリティは得られなかったが、独自の魅力と特徴があり、数ある韓国ドラマの中でも一線を画している。


シーズン2がNetflixで配信されるのはいつ?

現時点で配信日は確定していないが、2022年末まで残りの6話が到着する予定だ。


シーズン1の反響は?

IMDb評価は5.1とひどい結果になったが、未配信の6話の巻き返しが期待されている。一方、Mydramalistでは8.3点、Rotten Tomatoesで90%のスコアを獲得し、概ね好意的なレビューが見受けられる。


シーズン3以降へ続く可能性は?

本家『ペーパー・ハウス』のファンならご存知の通り、全部で5つのシーズンが配信されている。しかし、韓国版が同じ道を歩むかは不明だ。

『イカゲーム』の配信前は、Netflixで最も成功した非英語圏のシリーズは『ペーパー・ハウス』であった。当時の世界的人気は前代未聞の出来事で、複数のシーズンの投資を実現した成功例である。

韓国版は忠実に再現されたリメイク作品ではあるが、スペイン版には到底及ばないかもしれない。しかし、シリーズ継続への厳格な基準をクリアし、人気が続く限り、シーズン2以降も「ペーパー・ハウス・コリア」を楽しめるだろう。

コメントを残す

CAPTCHA