スペクタル巨編「ヴァイキング ~ヴァルハラ~」がNetflixに登場!─キャスト、プロット、シーズン2の最新情報


『ヴァイキング 〜海の覇者たち〜』シリーズの完結から100年後の世界を描く「ヴァイキング ~ヴァルハラ~」(原題:Vikings: Valhalla)のシーズン1が、遂に2022年2月25日よりNetflixで配信される。

ここでは、続編ヴァルハラに出演する新世代のヒーロたちやリリース情報すべてを紹介!


『ヴァイキング』シリーズでお馴染みのクリエイターが集結!

『ヴァイキング』シリーズといえば、史実とヒューマンドラマを没入感たっぷりに、ハードなアクションと融合させた新感覚アドベンチャーだ。

6シーズン続いた本家『ヴァイキング 〜海の覇者たち〜』のスピンオフ作品として描かれるヴァルハラは、前作で制作・脚本を手掛けたマイケル・ハーストがプロデューサーとして参加し、引き続きMGMテレビジョンが企画・開発を担当する。

ショーランナー・脚本・製作総指揮には、『逃亡者』『ダイ・ハード』『ロックアップ』の脚本家で知られるジェブ・スチュアートが担う。

メガホンを取るのは、前作でも多くのエピソードを監督したスティーブ・セイント・レジェが3つのエピソードを監督。(Netflixではドイツの歴史ドラマ『バーバリアンズ -若き野望のさだめ-』の監督としても知られている。)

さらに『ヴァイキング』シーズン6で、壮大な音楽を担当した作曲家トレヴァー・モリスが本作でも再び登場。新たに紡がれる伝説と迫力あふれる映像美を、洗練された音楽で後押しする。

その他、製作総指揮には モーガン・オサリヴァン、シーラ・ホッキン、スティーヴ・スターク、ジェームズ・フリン、ジョン・ウェバー、シェリー・マーシュ、アラン・ガスマー、ポール・ブチエリ が名を連ねている。


歴史上最も有名なヴァイキングの波乱万丈な物語!

『ヴァイキング 〜海の覇者たち〜』の100年後、舞台は11世紀初頭のヨーロッパ。

歴史上最も有名なヴァイキングである冒険家レイフ・エリクソン、気性の荒いレイフの妹フレイディス、そして野心あふれるノルウェーの王子ハーラル3世、そして征服王ことイングランド王ウィリアム1世(ヴァイキングの子孫)の冒険とその結末が、色鮮やかに描かれる。

日に日に危うさを増すヴァイキングとイギリス王室間の緊張がついに頂点に達し、ヴァイキング同士もキリスト教徒とそうでない者たちが信仰の違いをめぐり衝突するように。

生き残りと栄光をかけて、3人のヴァイキングはカテガットから英国そしてその先へと、海を越え戦場を駆け抜ける壮大な冒険の旅に出る─!


ファーストルック公開


登場人物・キャスト情報

激動の世界で生き残りをかけて戦い、新たな道を切り開いていくキャラクターたちを一挙紹介。

レイフ・エリクソン 役
グリーンランドで育ち、“古き神々”を深く信仰する
結束の固い一族の出身
─────────
サム・コーレット
SAM CORLETT
出演作:『サブリナ: ダーク・アドベンチャー』『The Dry』
フレイディス・エイリクスドッティル
レイフの妹で、気性が荒く頑固

─────────
フリーダ・グスタフソン
FRIDA GUSTAVSSON
出演作:『ウィッチャー』『Tigers』
ハーラル・シグルズソン 役
カリスマ性のあるノルウェーの王子。フレイディスに思いを寄せる

─────────
レオ・ズーター
LEO SUTER
出演作:『サンディトン』『リベレーター』
クヌート王
デンマーク王で、冷酷なヴァイキングのリーダー

─────────
ブラッドリー・フリーガード
BRADLEY FREEGARD
出演作:『ダ・ヴィンチと禁断の謎』『Keeping Faith』
オラフ・ハラルドソン
ハーラルの異父兄で、富と権力に貪欲なキリスト教の宣教師

─────────
ヨハネス・ヨハネソン
JÓHANNES JÓHANNESSON
出演作:『アルファ 帰還りし者たち』『ゲーム・オブ・スローンズ』
エマ・オブ・ノルマンディー
ノルマンディー公国の皇室出身。ヨーロッパ随一の財力を備えている

─────────
ローラ・ベルリン
LAURA BERLIN
出演作:『タイムトラベラーの系譜 ルビー・レッド』
ゴドウィン
父の罪で弱い立場に生まれながらもイングランド王にまで上り詰める

─────────
デヴィッド・オークス
DAVID OAKES
出演作:『ボルジア家 愛と欲望の教皇一族女王』『ヴィクトリア 愛に生きる』
ヤール・カレ 役
弟が生け贄にされて以来、ノルウェーから異教徒を一掃しようと躍起になる

─────────
アスビョルン・クローグ・ニッセン
ASBJØRN KROGH NISSEN
出演作:『THE BRIDGE/ブリッジ』『Copenhagen』

その他、優れた統率力でカテガットを治めた戦士ヤール・ハーコン役キャロライン・ヘンダーソンが出演。さらに、『ヴァイキング 〜海の覇者たち〜』の続投キャラクターとして、上記のヤール・カレとエルギフ王妃(演:ポリアンナ・マッキントッシュ)が再登場する。


シーズン1のリリース情報

「ヴァイキング ~ヴァルハラ~」のロケ地は、ファンにとって非常に思い入れのある馴染み深い場所で、アイルランドのウィックローにあるアシュフォード・スタジオで行われた。

当該スタジオは、『ヴァイキング』シーズン6の撮影が終了した2019年に、9000万ユーロに及ぶ拠点拡張を実施し、新たに5つのスタジオとサポートスペースが建設されたことで知られている。ヴァルハラの製作クオリティに反映されることは大いに期待できるだろう。

NetflixオリジナルTVシリーズ「ヴァイキング ~ヴァルハラ~」のシーズン1(全8話)は、2022年2月25日より配信開始。

作品ページ・予告編は▶︎こちらから


【朗報】シーズン2、シーズン3の制作は既に決定!

現時点で3つのシーズン、24のエピソードがオーダーされている。各シーズンは8話ずつの構成を予定。

シーズン2の撮影は2021年11月に終了しており、2022年後半〜2023年前半にリリースされる可能性が高まっている。

これまでの『ヴァイキング』シリーズが間隔を空けずに撮影されたことを踏まえると、ヴァルハラも早期リリースが期待できるかもしれない。

ちなみにシーズン3の制作時期は不明。近日中にアップデートがあるでしょう。


【作品情報】

絶賛配信中!

▶︎視聴する
「ヴァイキング 〜海の覇者たち〜」S1〜S6
ラグナル・ロズブロークは新たな大地を目指し、古い考えの首長に背いて大いなる冒険へと旅立つ。ヴァイキングの王となる彼の伝説と戦いを描く、壮大な歴史物語。
2022年2月25日より配信開始!

▶︎視聴する
「ヴァイキング ~ヴァルハラ~」S1
大作シリーズ「ヴァイキング 〜海の覇者たち〜」の続編として、その100年後を舞台に、新世代のヒーローたちが自らの運命を切り拓き、新たな伝説を作り出す。
[Picture] ©︎ 1997-2022 Netflix,Inc.

コメントを残す

CAPTCHA