Netflix映画「ラブバード」劇中を彩るサウンドトラックのすべて


「ラブバード」(原題:The Lovebirds)は、当初2020年3月6日に全米公開される予定であったが、新型コロナウイルス流行の拡大により配給元のパラマウント映画からNetflixに権利が渡った作品として知られている。

この映画の魅力といえば、様々なテイストに対応した幅広い楽曲を収録したサウンドトラックだ。ストーリーはロマンチックな雰囲気やコメディ的要素、殺人ミステリーというあらゆるジャンルが入り交じっている。クラシック、ラップ、ポップ、さらには有名なゲームショーのテーマソングにも触れていることを考えると、テーマ曲を1種類に絞り込むのは難しいほど彩り豊かだ。

「ラブバード」に収録された曲は全21曲ある。音楽は、映画『ドニー・ダーコ』、『バッド・ティーチャー』、FoxのTVシリーズ『New Girl』などのタイトルを手掛けたマイケル・アンドリュースが担当している。

曲の概要は以下のとおり。

「ラブバード」収録曲

  • 「Find Someone Like You」 – Snoh Aalegra
  • 「Needs」 – Verzache
  • 「Jump」 – BREGMA & Thunderous Knight
  • 「Waiting」 – Herman Beefink
  • 「Take a Number」 – Herman Beeftink
  • 「Rent」 – Big Freedia
  • 「Darling Don’t Look Back」 – John Isaac Charles Coggins
  • 「Crown」 – BREGMA featuring Thunderous Knight
  • 「You Ain’t Got a Chance」 – THRWDWN featuring B4NG B4NG
  • 「Everythings Going My Way」 – Fay Aiyana
  • 「Can’t Run Away」 – Natalie Mayor
  • 「Burnin’ Me Up」 – Trevon Marsh
  • 「Semi-Charmed Life」 – Third Eye Blind
  • 「MF+G」 – Mez
  • 「Better」 – Mac Ayres
  • 「I Beg to Differ」 – BREGMA featuring Civ Pierre & Chozin
  • 「Firework」 – Katy Perry
  • 「New Love」 – Victoria Monet
  • 「Solitude OP 65」 – Lambert Orkis
  • 「Amazing Race Theme Song」
  • 「Paradise」 – Bazzi

映画の余韻を楽しむため、Spotifyのプレイリスト「The Lovebirds Spotify Playlist」もどうぞ。

※一部のみ

[source]whats-on-netflix

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA