Netflixの人気コメディ『マイ・ブロック』のスピンオフ「フリーリッジ」が制作開始!─これまでに分かっていること


Netflixは、2021年10月4日に最終シーズンを迎える『マイ・ブロック』のスピンオフ作品「フリーリッジ」(原題:FREERIDGE)の制作を発表した。

ここでは新シリーズの詳細に加え、キャラクターや制作状況などの最新情報を紹介。

2018年3月にデビューした『マイ・ブロック』は、シーズン4でフィナーレを飾り、近年のNetflixのコメディシリーズの中でもひときわ輝いている作品だ。

新たなスピンオフでは『マイ・ブロック』でお馴染みのスラム街〈フリーリッジ〉に戻りストーリーが展開されていく。


『マイ・ブロック』の製作陣が再び集結!

スピンオフ作品の制作には、『マイ・ブロック』の制作チーム全員が参加予定。

製作総指揮兼共同クリエーターを務めるのは、ローレン・ユーノウリック(昨年Netflixと包括契約を締結している)とジェレミー・ハフトが担当。

ちなみに彼らは現在、Netflixの新プロジェクトであるラナ・コンドル主演の『Boo, Bitch』の制作にも励んでいる。

Jeremy Haft, Jamie Uyeshiro and Eddie Gonzalez

番組制作の中心となるチームは、ジェレミー・ハフト率いる、ジェイミー・ウイェシロ、エディ・ゴンザレスの3名が名を連ねている。

この3人は以下のように声明を発表している。

より女性に特化した「フリーリッジ」を着手するにあたり、私たちは熱狂的なファンを持つキャラクターに投資し続けます。 ああ、それに小人たちが出てくるかもしれませんよ。


「フリーリッジ」に登場するキャラクターは?

先日、4人の新しいキャラクターがスピンオフに登場することが発表された。
(キャラクター名は変更する可能性あり)

キャメロンCameron女性が怖くて一度もデートしたことがないBIPOC(バイポック) 。でも男子と遊ぶこともしばしば。
デミ
Demi
アジア系アメリカ人の二世で、筋金入りのロマンチスト。楽観主義者でソーシャルワーカーの世話になっている。
グロリア
Gloria
行動力バツグンのラテン系アメリカ人。
イネス
Ines
グロリアの妹で学校で飛び級するほど頭脳明晰。

なお、オリジナルキャストがカメオ出演をするかどうかは現在のところ不明だ。


制作状況

2021年秋からロサンゼルスで撮影が予定されているが、リリース情報は明らかになっていない。

続報をお待ちください!

コメントを残す

CAPTCHA