Netflix「タイラー・レイク 命の奪還」続編を製作中!


クリス・ヘムズワース主演のNetflixオリジナル映画「タイラー・レイク 命の奪還」が大ヒットを受け、続編がすでに製作中であると米メディアが伝えている。

脚本を担当したジョー・ルッソが現在続編を執筆中で、監督を務めたサム・ハーグレイブ、主演のクリス・ヘムズワースが再びタッグを組むことを示唆している。

ジョー・ルッソは、「タイラー・レイク2を書くための契約は完了しており、現在我々は物語の構築段階にある」と述べている。

また、クリス・ヘムズワースはこの発表の前に自身のSNSで、復帰について「続編などについて多くの話や質問があった」と語り、2作目の出演を楽しみにしていることを伝えた。

4月24日にNetflixで公開された「タイラー・レイク」は誘拐された麻薬王の息子を救うため奮闘するサバイバルアクションで、配信開始から一ヶ月でNetflix史上最多の9000万の視聴世帯数を記録した大ヒット映画だ。

米映画評論サイト『Rotten Tomatoes』による総評価は68%で、レビューの中には厳しいものもある。また、フォーブス誌の記者スコット・メンデルソンは「白人救世主の物語」と評しながらも、「洗練され、視覚的に魅力的で、絶妙に演出されたアクション・アドベンチャー映画」と称賛している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA