【Netflixがスタジオジブリ映画の配信権利を日本・北米以外で取得】のニュースを観た海外の反応


〜宮崎駿監督の名作が世界中で絶大な人気を博していることを考えると、今回のNetflixの買収は、現在成長を求めているストリーミング配信市場での大きな勝利を意味する〜
Netflixは、日本の人気アニメ会社スタジオジブリから、北米と日本以外の全世界における映画の独占配信権を獲得した。宮崎駿が手がけるの 「もののけ姫」 や 「千と千尋の神隠し」 、 「ハウルの動く城」 など、ジブリ作品21作品すべてが世界規模でストリーミング配信されるのは初めて。
NetflixはGhibliカタログを毎月のセグメントで公開し、2月1日に最初のローンチを行う。提携の一環として、NetflixはGhibliのタイトルに28カ国語の字幕を付け、最大20カ国語の吹き替えを行う予定だ。(参照記事)】

 

引用元:reddit

1. 海外のネトフリさん

2月1日から:
天空の城ラピュタ(1986)となりのトトロ(1988)魔女の宅急便(1989)おもひでぽろぽろ(1991)紅の豚(1992)海がきこえる(1993)ゲド戦記(2006)

3月1日から:
風の谷のナウシカ(1984)もののけ姫(1997)ホーホケキョ となりの山田くん(1999)千と千尋の神隠し(2001)猫の恩返し(2002)借りぐらしのアリエッティ(2010)かぐや姫の物語(2013)

4月1日から:
平成狸合戦ぽんぽこ(1994)耳をすませば(1995)ハウルの動く城(2004)崖の上のポニョ(2008)コクリコ坂から(2011)風立ちぬ(2013)思い出のマーニー(2014)

 

2. 海外のネトフリさん

「耳をすませば」 は、カントリーロードのオープニングシーンからノスタルジックな気分にさせてくれる。

 

3. 海外のネトフリさん

↑ジブリの話題になると、だいたい同じ映画について議論されるが、「耳をすませば」「猫の恩返し」「コクリコ坂から」は これまでに見た中で最高のアニメ映画。あまりピックアップされないため過小評価されているがぜひ見て欲しい。

 

4. 海外のネトフリさん

猫は素晴らしいけど、日本語タイトルの方がずっと意味がある。

“The Cat’s Repayment.” 恩返し。

 

5. 海外のネトフリさん

↑『The Cat Returns』(猫の恩返し)のタイトルは続編のように見えたから、長い間『Whisper of the Heart』(耳をすませば)の第2作目だと思ってた笑

 

6. 海外のネトフリさん

私の頭の中では、 「耳をすませば」 の少女が成長して、のちにファンタジー小説家になった時に書いた小説が 「猫の恩返し」だと思っている。

 

7. 海外のネトフリさん

私はアメリカ人でも日本人でもないけど、自分の中でジブリ=宮崎駿だ。

彼以外の監督の作品も同様に良い?

 

8. 海外のネトフリさん

主観だけど、それほど一貫していないよ(品質と全体的なトーン/スタイルの両方の点で)、それでも平均的には良い作品は多い。

例えば耳をすませば、かぐや姫、おもひでぽろぽろなどの名作とかね。

 

9. 海外のネトフリさん

かぐや姫は圧巻だった。素晴らしい!

 

10. 海外のネトフリさん

もしジブリ作品をNetflixで全部観られるということなら、私はとても幸せ者だ。

 

11. 海外のネトフリさん

↑北米または日本に住んでいない限りはね….

 

12. 海外のネトフリさん

HBO Max でもジブリは見られる

 

13. 海外のネトフリさん

HBO Max」は多くのコンテンツを提供する 「HBO Now」 の新バージョンだ。アカウント持っているのであれば追加料金はかからないよ

 

14. 海外のネトフリさん

HBO Maxは個人的に魅力的な配信サービスのひとつだ。

Netflixも良いんだが、限られたライブラリに飽きてきた。良いオリジナルシリーズもだんだん終わりに近づいている。お気に入りの最後の2つBojackとGLOWも今年で終わるし…。

子供もいないし、マーベルの映画にも興味がないし、ディズニーもいらない。カナダでHuluは利用できないしね。

その分HBOは質の高い番組をたくさん持っていて、大人にはとても魅力的だ。

 

15. 海外のネトフリさん

「ホタルの墓は素晴らしい映画だ!」 −全員

「もう一度見るのが待ちきれない!」 −誰もいない

 

16. 海外のネトフリさん

10代の頃友達と一緒に見たなぁ。今は大人になって子供と一緒に見てるけど、昔に戻ったような気持ちになったり、辛く、痛ましい気持ちになる。

 

17. 海外のネトフリさん

これは良い映画ではなく、ただ悲しみに浸るだけだ。

 

18. 海外のネトフリさん

ああ、本当に不思議でパワーのある映画だが、もう見たくない。

見たことのない友達がいても、どうぞどうぞって逃げるw

 

19. 海外のネトフリさん

アメリカと日本以外の人にとっては素晴らしいニュースだ。

ジブリ映画の吹き替えを持たない言語はたくさんあるだろうから、間違いなく良いことだね。

 

20. 海外のネトフリさん

そしてカナダもな

 

21. 海外のネトフリさん

マジでカナダも!?

 

22. 海外のネトフリさん

↑NAはカナダも意味するのを知らないの?

 

23. 海外のネトフリさん

そんな煙たがらなくてもね。

カナダはこのようなリリースにおいて、含まれていることもあれば、全く忘れられていることもあるw
妙だ。

 

24. 海外のネトフリさん

ねえこれってスペイン語の吹き替えは既に完璧なんだけど、これをやり直すってことでしょ?いやーマジありえない。

 

25. 海外のネトフリさん

すでに吹き替えがある言語に対して、なんでやり直すのだろうか?

 

26. 海外のネトフリさん

ジブリは公開した国すべての吹き替えの権利を所有している。

Netflixも間違いなく、Disneyとその他の吹き替えのほとんどを持っている。おそらくNetflixは、これまでジブリが配信されていなかった言語で録音しているだけだろう。

 

27. 海外のネトフリさん

重要なのは、ジブリがそう簡単に吹き替えのやり直しを許すわけがないということだ。彼らは驚くほどこだわるからね。

 

28. 海外のネトフリさん

ジブリは初期から吹き替えは変えず厳しく管理してきたと述べている。

それでも私は字幕の方が好きだな。監督が意図したオリジナルのパフォーマンスを見ることができるからね。

 

29. 海外のネトフリさん

結局次のNetflixリリースは良い吹き替えなのか悪い吹き替えなのか?

矛盾する情報が多い。

 

30. 海外のネトフリさん

実は、今までにも何度も吹き替えの編集はあった。アリエッティ には英語の吹き替えが2つあり、ひとつはDisneyがやったひどいものだった。ジブリは吹き替えに対しては非常に寛容な部分もあるが、一方では「キキ」 の吹き替えに満足せず編集をリリースさせた話もある。

 

31. 海外のネトフリさん

これはジブリにとっても朗報だ。
これで得られる利益は、次のジブリプロジェクトへ投資するのに役立つだろうからね。2022年にオープンするジブリパークは、ファンが増えれば増えるほど行きたがる人も増える。

Netflixはオリジナルコンテンツをいつも探しているが、アニメーションは彼らのスタイルではない。ただGhibliのようなブランド力のあるスタジオと契約を結べば、将来Netflix側も新しい映画の資金を調達する道が開けるかもしれない。

このニュースがジブリの力強い復活に役立つことを願っている。

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA