元スパイのシングルマザーに危機到来!スリラードラマ「イン・フロム・ザ・コールド」がNetflixに登場 ─キャスト、プロット、リリース最新情報


2022年もNetflixオリジナル作品はバラエティ豊かで充実したラインナップが勢揃い。その中でも楽しみな1本が、女スパイが活躍する新作スリラー「イン・フロム・ザ・コールド」(原題:In From the Cold)だ。シーズン1(全8話)が2022年1月28日より全世界同時配信される。

『スーパーナチュラル』『コールドケース 迷宮事件簿』で知られるアダム・グラスが、脚本・ショーランナー・製作総指揮を務め、アミ・カナーン・マン監督(『Marvel クローク&ダガー』『キリング・フィールズ 失踪地帯』)が第1話と第2話のメガホンを取る。


過去を封印した元スパイが迫られる究極の選択とは!?

[Picture] ©︎ 1997-2021 Netflix,Inc.

物語は、ニュージャージー郊外で平凡な生活を送っていたシングルマザーのジェニーが、突然FBIに逮捕されるところから始まる─。

かつてロシアのスパイとして活動していた彼女は、KGB (国家保安委員会)の極秘実験によって高度な訓練と遺伝子操作が行われ “特殊能力” を手にしていた。

この逮捕を機に、封印したはずの過去と向き合うことになったジェニーの人生は一変…。近頃、立て続けに起きる不可解な異常行動や殺人事件は、彼女とまったく同じ能力を持った者の犯行であることを知るのだった。

再びスパイとなりロシアの裏社会にはびこる麻薬取引や米大統領選挙をめぐる密かな戦いに挑むか、それとも愛する家族と築き上げた今の暮らしを危険にさらすのか…ジェニーは究極の選択を迫られる。


ファーストルックが公開!

左から:キリアン・オサリヴァン(チョーンシー役)、マルガリータ・レヴィエヴァ(ジェニー役)
左から:マルガリータ・レヴィエヴァ(ジェニー役)マット・クルス(トーマス役)
左から:マリア・ロメロ(リディア役)、キリアン・オサリヴァン(チョーンシー役)
左から:チャールズ・ブライス(クリス 役)、キリアン・オサリヴァン(チョーンシー役)

キャスト情報

主演は、ロシア系アメリカ人の女優マルガリータ・レヴィエヴァが務める。Netflix作品へは初出演となり、海外ドラマでは『リベンジ』『ブラックリスト』の出演でよく知られている。

その他、レギュラーメンバーにはロシアで活躍する俳優たちが多くキャスティングされている。

ジェニー・フランクリン 役
シングルマザーで “特殊能力”を手にしたロシアの元スパイ

マルガリータ・レヴィエヴァ
出演作:『アドベンチャーランドへようこそ』『リンカーン弁護士』
チョーンシー 役
型破りなCIA捜査官

キリアン・オサリヴァン
出演作:『ヴァイキング ~海の覇者たち~』『ブラックリスト』
ベッカ 役
フィギュアスケートに打ち込
むジェニーの娘

リディア・フレミング
本作で本格的な女優デビューを果たす
クリス 役
優秀なハ
ッカーでチョーンシーの右腕

チャールズ・ブライス
出演作:『ホームランド』『ウォッチメン』
アーニャ 役
若く有望なロシアの諜報員

スターシャ・ミロスラフスカヤ
出演作:『Streltsov』『Byk』
スヴェトラーナ・ペトロヴァ 役
元KGB諜報員
でアーニャの指導者

アリョーナ・フメリニツカヤ
出演作:『Mirazh』『Arbitr』
[Picture] ©︎ 1997-2021 Netflix,Inc. | © 1990-2021 by IMDb.com, Inc.

リリース情報

「イン・フロム・ザ・コールド」の撮影は2020年3月よりスペインのマドリッドで行われた。世界的なパンデミックの影響で制作スケジュールが大幅に後ろ倒しとなったが、待望の配信日は2022年1月28日に決定した。

「イン・フロム・ザ・コールド」シーズン1の作品ページ・予告編は▶︎こちらから

コメントを残す

CAPTCHA