Netflixドラマ「ハリウッド」のシーズン2 が制作されない理由


ライアン・マーフィーが手掛けた「ハリウッド」(原題: Hollywood)は、5月1日にNetflixで配信されて以降予想を上回る人気を獲得している。

しかしシーズンの成功にもかかわらず、この限定シリーズがシーズン2として復活を果たすことはまずないだろう。

それはなぜか?「ハリウッド」はもともと複数のシーズンを作る予定はなく、1シーズンだけを意味する ”ミニシリーズ” として制作されたのだ。

Netflixオリジナル作品で人気の限定・ミニシリーズのは他にもある。

  • ゴッドレス -神の消えた町-
  • グリーン・フロンティア
  • マニアック
  • Marvel ザ・ディフェンダーズ
  • ザ・イングリッシュ・ゲーム
  • アンビリーバブル たった1つの真実
  • ボクらを見る目

「ハリウッド」の2作目がないことを聞いてがっかりするファンも多いだろうが、だからといって必ずしも予定が変更されないわけではない。

実は唯一Netflixのミニシリーズとして制作された作品で、続編が決まったシリーズがある。それが韓国のゾンビホラードラマ『キングダム』である。

マーフィーは2作目の見通しについて「需要はあると言ってもいいが、すでに他の多くのプロジェクトが進行中だ」とコメントしているため、残念ながらすぐに「ハリウッド」の制作に戻ることは考えにくい。

米Lifehackerが 「信じられない」と絶賛したように、ハリウッドにはまだまだ語られるべき豊かな歴史やストーリーがある。「メグ」 がハリウッドの世界に及ぼしたであろう影響を見るのもまた面白いかもしれない。

[source]whats-on-netflix

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA