【呪怨:呪いの家】を観た海外の反応


因縁に導かれ、呪いの家を探し始めた心霊研究家。調査を進めるうち、そこに暮らした母子をめぐる忌まわしい過去が掘り起こされる。
全6話「呪怨:呪いの家」(英題 JU-ON: Origins)2020.7.3 Netflix配信【作品ページ

 

引用元:reddit

1. 海外のネトフリさん

ちょうど見終わった。面白かったしオリジナル映画のような不気味な雰囲気がちゃんと出てた。

まだ続きがありそうだね。

個人的に欠けてると感じたのは “恐怖”かな。ストーリーのどの時点においても恐怖は感じず…。鈍感になったのかな笑

 

2. 海外のネトフリさん

今3話だけど同意。

気味悪いけど怖くはない。じわじわ系のコワさかな。

 

3. 海外のネトフリさん

あぁレイプシーンは超不快だった。離脱しそう

 

4. 海外のネトフリさん

気に入ったよ。映画『残穢』がバージョンアップされた感じ。

1つの場所(家)に複数の恐ろしい話がリンクされていて、自分の遍歴を通して出会って関わっていくのは見てて面白かった。

他の人が言うように怖くないのは同意する。そもそも自分は普段ホラー映画やテレビを見て怖がることはまずない。

いい意味で日本のホラー小説を読んでるような感覚が加わって、徐々にくる怖い雰囲気が良かったよ。

 

5. 海外のネトフリさん

えっ?え?誰が誰で、いつ、何をしたか、何が本物で、幻覚フラッシュバックが何だったのか?伏線を回収するのに苦労。結末もよく分からん

 

6. 海外のネトフリさん

セカンドシーズンを盛り上げるために、わざとエンディングを曖昧にしているような気がするけど。

 

7. 海外のネトフリさん

最後までくると細かいことは気にしなかったよ笑

始めたことを終わらせただけ。やれやれ

 

8. 海外のネトフリさん

嫌いじゃない。イッキ見したよ。

憎しみが呪いのように伝わっていく一般的なテーマと相まって、呪怨の世界観をいじくり回す方法は興味深かった。

日本近代史の大事件(ドラム事件、頭部の切断、サリン、地震)に沿って、物語が設定されているのは面白かった。が、実際には本筋とは関わりはなく何の役にも立たなかったw

一番良かったのはクミの話だが、宙ぶらりんのまま。主人公たちは何も解決しなかった。すべてのプロットラインが解決策を持っていることを願うよ。

 

9. 海外のネトフリさん

ストーリーとテーマを理解するのに時間がかかった。それはたくさんの超自然的なもというより、むしろ虐待とトラウマに関するドラマのように感じた。

基本的に、オリジナルの呪怨のキャラクターと異なるセットのサイクルであるため馴染みがなく異質なものだった。

じわじわ展開されてくので、不得意ならやめた方がいいね。

 

10. 海外のネトフリさん

英語の吹き替えはかなりひどいとだけ言っておく。

オリジナルのJPオーディオで見た方がいい。

 

11. 海外のネトフリさん

Netflixだから想定内。逆にオリジナルよりいい吹き替えがあったことがあったか?笑

 

12. 海外のネトフリさん

言うほどひどくないぞ。観る価値はある

 

13. 海外のネトフリさん

ジブリ映画の吹き替えは悪くないが、ほとんどのタイトルは字幕で観た方がいい。

 

14. 海外のネトフリさん

吹き替え版の予告編を見たんだけど、なんでそんな表現なの?ってツッコミたくなる。実際、視聴者を失うよコレは。

とはいえ、大多数は慣れ親しんだ吹き替えを選ぶんだけどw

 

15. 海外のネトフリさん

残念ながら私の夫もその一人。酷すぎて一緒に字幕を見てる。

 

16. 海外のネトフリさん

映画よりいい感じ。テンポもよく、よくできている。

 

17. 海外のネトフリさん

3回のエピソードが終わった後、ホラーではなくドラマと気づいた。

傷ついたり、落ち込んだり、疎外されたり、残忍な人たちの、いろーんな話w

その次に“不気味な” 家と、裸足の女を盛り込み、そこに呪怨というタイトルのスパイスを振りかけ完成。

怖くもなければ気味悪くもない。これはNetflixシリーズだからなのか…。

 

18. 海外のネトフリさん

マジ面白かった!超常的なスリラーとしてはうまくいっていたと思う。

 

19. 海外のネトフリさん

良かったんだけど、半分の時間は何を見てるのかさっぱり理解できてなかった。

 

20. 海外のネトフリさん

最後のエピソードこそ何が起こっているのか分からなかった。

 

21. 海外のネトフリさん

正直、何が起きたかを完全に把握するためには、もう一度見る必要がある(笑)

最終的に全てのピースが収まると期待したけど、多くの疑問が残ってしまった。心霊研究家の男はどうなった?父親には何があった?タレントの子は何でテープを埋めたのか?

 

22. 海外のネトフリさん

かなりひどいぞ。呪怨と関係なくね?タイトルが“Origins”(起源)なのもよく分からん。つまらない。演技もひどい。ただのチープなドラマ。

 

23. 海外のネトフリさん

Originsの部分は、映画・呪怨にも影響を与えた「実話」に基いてることが考えられる。

正直私もこのシリーズに物足りなさは感じた。『呪怨』や『ザ・グラッジ』の方が筋書きとしては面白い。

 

24. 海外のネトフリさん

原題のまま「the cursed house(呪いの家)」で良かった

 

25. 海外のネトフリさん

まったくひどいショーだった。レイプと殺人のオンパレードでエッジの効いた衝撃映像として見せてるが完全に失敗。

緊張感も恐怖感もなく、ストーリーは無意味な蛇行運転ばかり。これは基本的に呪怨の緻密で暴虐的な世界観とはまるで正反対。

それに象徴的な呪われた家のレイアウトや外観も違っていて、ファンとしては気になる。

 

26. 海外のネトフリさん

昨夜全シリーズを見たばかり!…すごい!!!

ホラー作品はこれまでたくさん見てきたけど、すごく良かったよ。

結局電気をつけて寝たw 怖くて犬と一緒じゃないとトイレにも行けない😂

 

27. 海外のネトフリさん

うん。映画シリーズより良かった。

 

28. 海外のネトフリさん

まだ3話目だけど楽しんでるよ。同時に混乱してるけど。いろんなことが起きすぎてないか?俺がバカなのか?変な吹き替えもイラッとするし。

幸運なことに映画版は見てるから状況は把握できている。

 

29. 海外のネトフリさん

呪怨シリーズは時系列の出来事が多々あるんだよな。今見ているそれを覚えてく必要がある。

 

30. 海外のネトフリさん

総じて良かった。

アメリカのホラー作品と異なり、怖いことは言うまでもない。飛び上がる恐怖ではなくどちらかと言うと不安の方。

彼らが複数のストーリーをどうやって結び付けるか興味深かったけど、かなりよくできていたと思う。長い間見てきた中でも最高のホラーと言える。

キャラクターにも観入ることができた。6話しかなかったのは残念だが、ぜひ続編を待ちたいね。

 

31. 海外のネトフリさん

↑ Netflixが貞子の起源も作ってくれると期待している。

 

32. 海外のネトフリさん

1話30分番組が6話しかないという事実は心配だったが、楽にソファーに座ってたらもう終わり?くらいの衝撃さはあった。

撮影は初期の呪怨映画の原型に忠実であるため、不気味さは増している。シナリオは複数のタイムラインで描写されてるから、初見の人はついていくのが難しいかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA